ThinkPad X1 Carbon Touch レビュー Windows8はタッチパネルで使わなきゃ

Posted on 04/25 ( 2013 ) by

前回ThinkPad X1 Carbonをレビューしました、今回はThinkPad Carbonの品質はそのままにタッチパネル液晶を搭載した

 

X1 Touch」をレビューしていきたいと思います。

 

 

使用感

アイソレーションキーボードに関してはThinkPad X1 Carbon同様、Lenovoのアイソレーションキーボードの中では抜群に良いです。

 

DSC00398.JPG

 

Windows8 のタイル表示アプリケーションを、タッチパネル対応マシンで使用していると案外タッチパネルもよいもんだな。と思ったりします。これからどんどん対応アプリケーションが増えていくことを祈るしかありませんね。画像編集や動画編集アプリがどんどんタッチ操作対応になってくれるとうれしいです。

 

 

 

ちなみにLenovoのファンクションアプリ系もWindows8用に進化していたりします。

DSC00394.JPG

DSC00397.JPGDSC00395.JPGDSC00396.JPG

モバイルホットスポット機能やマイク設定など便利でわかりやすいUIです。

 

 

 

たとえばスカイプ起動させながら、左にLenovoのマイク設定アプリを起動しておいたりすると便利ですよね。

8668148884_5af19e550a_o

 

私も記事を編集しながら、友人達とチャットを楽しんだりしていました。タッチパネルも斬新で面白いと思います。慣れるまでは時間がかかりそうですが、思ったより拒絶反応なしで動かせました。ノングレアフィルム貼るとだいぶマッドな質感になりますのでオススメです。

8667787526_b31ba36379_o 

 

 

 

 

スペック

ThinkPad Helixの上位モデル同様に Core™ i7-3667U + 8GBメモリを選べます。逆にいえばThinkPad HelixできることはThinkPad X1 Carbon Touchでもできますし、その逆も言えますね。

 

devindex

 

 

 

スコアを見て実はゲームもそこそこ動くんじゃないかと思いまして、Skyrim入れてみました。

DSC00416.JPG

 

ジェイ・ザルゴただいまー

ロー~ミディアム設定で動きます。ThinkPad Helixでも動くでしょうね。

 

 

 

BF3(Battlefield 3)もちゃんと動くんですね。やるかどうかは別として(笑)

DSC00418.JPG

最近はノートパソコンのオンボードグラフィックでもゲームある程度動くんだな。自作PC組み立てて部屋の温度あげてまでハイスペックマシン組み立ててた俺はどうなるんだ。

 

ThinkPad X1 Carbon Touch 仕様表 2013/04/25

ThinkPadX1CarbonTouch

 

 

液晶パネル(視野角等)

DSC00408.JPGDSC00407.JPGDSC00406.JPGDSC00405.JPGDSC00404.JPGDSC00403.JPGDSC00392.JPG

 

左がThinkPad X1 Carbon Touch 右がThinkPad X200 

 

スムースタッチ目的でノングレアフィルムが貼ってあるので、ある程度反射目立ちますが綺麗ですね。品がある雰囲気は常に出していますし目も疲れにくいです。

 

 

外装比較

DSC00383.JPGDSC00384.JPGDSC00381.JPGDSC00382.JPGDSC00379.JPGDSC00391.JPGDSC00388.JPGDSC00386.JPGDSC00415.JPG

 

 ACアダプタの大きさ

DSC00377.JPGDSC00375.JPG

 

左から[X1 Carbon Touch,T420s,X200]

 

で、結局買いなの?

ThinkPad は現在アイソレーションタイプのキーボードを採用しています。それはキーボード好きなThinkPadユーザにとっては衝撃的な変更でした。しかしその中でもThinkPad X1 Carbonシリーズは群を抜いて打ちやすく打ち込んでいて気持ちの良いキーボードです。しっとりと吸い付くようなイメージでしょうか。

 

良いキーボードを外でも使いたい時、ThinkPad X1 Carbonシリーズは非常にオススメです。私も外に持ち出し記事を書いていますが、癒し系ですよ。

 

 

キーボードと高級感だけなら若干軽量なThinkPad X1 Carbonを選択すべきでしょう。しかしあなたがタッチパネルに慣れてきているユーザでWindows8やその先のWindows OSを見越しているなら10点タッチパネル搭載のThinkPad X1 Carbon Touchを選択すべきだと思います。+180g重量は上がってしまいますが、それに見合った活躍はしてくれるでしょう。

 DSC00393.JPG

 

 

ああ、○○なのね。買わないわ。

よく難癖つけて「○○が昔と変わったのかさよなら」とか言う人達がいますが、他社とちゃんと比較できていますか?見た目やブランドだけに騙されていませんか?横に習えは日本人の習性なのかも知れませんが、もっと製品に目を向けてみてください。

 

細かい部分までちゃんと設計されて作られている所は昔と変わっていませんよ。中身をばらしてみてください。ハードウェアの設計をする人間からしたらため息が出てしまうほど、よく考えられた製品です。

 

 

 

たーだし!!ThinkPad X1 Carbonシリーズに関してだけ言ってますからね。

 

 

 

 

ThinkPadブランド製品が全て良い製品かというとそうではありません。パソコンもそうでないものも納得して買い物したいですよね。お財布に余裕がある人はちゃちゃっと買ってみて試してオークションなんかで売ってしまうなんてのもオススメの最新PCの回し方だったりします。

 

 

ThinkPad X1 Carbon Touchは部品が調達できないらしく、市場に出回っているものしか買えませんが欲しい人は早めに手にとってみましょう。かなりレアな機種ですよ。それ

 

 

ThinkPad X1 Carbon Touch 34441A0

ThinkPad X1 Carbon Touch 34441A0
価格:216,200円(税込、送料込)

ThinkPad X1 Carbon Touch 34441A0

ThinkPad X1 Carbon Touch 34441A0
価格:200,200円(税込、送料込)

 

今回のフォトの大きなサイズはこちら

ThinkPad X1 Carbon Touch フォト

記事を共有するTweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someonePrint this page

Leave a Reply