ラード作ってみた

Posted on 11/21 ( 2009 ) by

さて、最近料理の話なんて全くしなくなりましたが、してないわけじゃないですよ。最近は餃子作りにはまってまして

手作り皮の餃子

ジュワーと肉汁的なものがあふれ出すようにするにはどうすればいいかと

中華スープのゼラチン」を混ぜ込んでみたり「高級黒豚を挽肉にして」混ぜ込んだりしてどうにかジュワーっと汁ができるようにはなったものの「コストパフォーマンス悪くね?」と作り終えてから気づいてしまいました。

そこでスーパーの安い挽肉でつくれてかつ美味しい餃子をつくるにはどうすればいいかと迷っていると「」を餡に練り込めばいいんじゃないかと考えつきまして、どうせだからラードつくってしまおうなんて考えたわけです。

精肉店(ニュークイック)に出かけて

私「ブタノセアブラ クダサイ」

女店員「はい?牛脂ですか?」

私「すいません。豚の背脂なんですけど。牛脂じゃないほう^-^; 豚脂?というか・・・」

女店員「少々お待ちください」

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・・・

女店員「何グラム必要ですか?」

どうやらあったようで、500g程度買ってみたんですが購入金額は100円ですみました。

家に帰ってその豚の脂を切って切って切って

中華鍋に詰め込んで(iPhoneで撮ったから画質あらくて汚いすまん)

アブラを中華鍋に放り込む

豚の脂がひたひたに浸かるくらい水を入れて弱火にかけること

1時間30分

アブラのカタマリ小さくなったよ

だんだんと脂が油にかわっていき、香ばしい匂いがしてきたので火をとめ油かす(豚)を抽出

カスと油かすを分離させてみた

「油のかす」は炒飯や焼きうどんの時つかったけど、なかなかいい味を出してくれましたよ。

抽出した油にふたをして冷蔵庫で冷やすこと20分

ラードできた!!

おおーちゃんとラードになってる^-^

餃子のレシピとかは、まだ試行錯誤なので「ラードと安肉」で美味しい餃子ができたらまた報告しますね。

Leave a Reply