【解決】VMware PlayerとDevice/Credential Guard には互換性がありません。

Posted on 11/04 ( 2016 ) by

あれ、さっきまで普通に起動してたVMware Playerが

PlayerとDevice/Credential Guard には互換性がありません。」とメッセージを出して起動しなくなったぞ。

windows10enter

そんな問題を解決していこうと思います。

 

1.ファイル名を指定して実行を開き「gpedit.msc」と入力する。

windows10enter2

2.ローカルコンピューター ポリシー->コンピュータ構成->管理者テンプレート->システム-> Guardを選択し、無効にする。

windows10enter3

3.Windowsの機能を開き「Hyper-V」のチェックボックスを外す。(この時点で再起動しないでください。)

windows10enter4

4.管理者権限でコマンドプロンプトを起動する。

windows10enter6

5.コマンドプロンプトで以下のコマンドを入力する。

※Xは未使用のドライブ名であればなんでも良い。

mountvol X: /s
copy %WINDIR%\System32\SecConfig.efi X:\EFI\Microsoft\Boot\SecConfig.efi /Y
bcdedit /create {0cb3b571-2f2e-4343-a879-d86a476d7215} /d “DebugTool” /application osloader
bcdedit /set {0cb3b571-2f2e-4343-a879-d86a476d7215} path “\EFI\Microsoft\Boot\SecConfig.efi”
bcdedit /set {bootmgr} bootsequence {0cb3b571-2f2e-4343-a879-d86a476d7215}
bcdedit /set {0cb3b571-2f2e-4343-a879-d86a476d7215} loadoptions DISABLE-LSA-ISO,DISABLE-VBS
bcdedit /set {0cb3b571-2f2e-4343-a879-d86a476d7215} device partition=X:
mountvol X: /d

 

6.コンピュータを再起動するとDevice Guardを無効化するかい?F3押せよ。黒い画面が出てきて言われるのでF3を押し通常起動へ進む。

 

これでこの問題は解決する。念のため記載しておく。

これでトラブルが解決しあなたの大切な時間が削られる時間が少なくなることを願う。

 

Leave a Reply