【解決】Windows 10 エクスプローラ ネットワークドライブ 表示が遅い(Windows 11 64bit)

などでを起動する時やたらと表示まで待たされる事はないだろうか。これはを探索しにいって1分程待たされてしまう症状だ。これは世界中のユーザが困っているの仕様だ。

 

この問題は以下の作業で問題解消できる。1つはオプション変更。もう一つは編集だ。拠点が複数ありするネットワークドライブが常にオンラインだと限らない時にこのオプションは有効な手段となるだろう。

全てが終わったら再起動を忘れずに!

 

■1.1:エクスプローラを開き、表示タブの「オプション」を開く

 

■1.2:フォルダオプション→表示タブの「フォルダーのヒントにファイルサイズ情報を表示する」からチェックを外し「OK」を選択。

■2.1:レジストリエディタ(regedit)を起動し以下のキーを追加していきましょう。

[階層]

\HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\LanmanWorkstation\Parameters

[追加するキー値(DWORD(32bit)]

FileNotFoundCacheLifetime Dword=0

FileInfoCacheLifetime Dword=0

DirectoryCacheLifetime Dword=0

上記を追加します。

 

■2.2:レジストリエディタ(regedit)を起動し以下のキーを追加していきましょう。

[階層]

\HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\NetworkProvider

[追加するキー値(DWORD(32bit)]

RestoreConnection Dword=0

 

上の形になっているかして見てください。その後再起動すると!

ほら、もう直りました。簡単でしょう。

 

上記でも駄目なら、PCフォルダを表示させるのでは無くクイックアクセスに最低限必要な

高速にアクセスしたいドライブ類を配置してデフォルト表示をクイックアクセスにしちゃいましょう。

 

 

 

 

ブックマークする パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です