On-Lap 1502I USB給電 フルHDマルチタッチ液晶モニタ 【Android接続 dビデオ編 】

以前からユーザからのフィードバックを受けどんどん改良を重ねてきたGechic社ですが・・・

久しぶりにとんでもない製品をGechicが出してきました。

 

その名は「GeChic On-Lap 1502I 」

On-Lap1502IAndroid

 まさかUSB電源で駆動する・・・フルHDのIPS マルチタッチパネル製品をだしてくるなんて・・・

 

さあ!!ざっくりスペック解説

今回のGeChic On-Lap 1502Iは

・15型 高視野IPS液晶

・解像度はフルHD(1980 x 1080)

・マルチタッチパネル(10点) Windows8 対応

・ステレオスピーカー搭載,ステレオミニジャック出力搭載

・USB給電方式

・VESA 100(100mm x 100mm)規格 対応

 

 

Android接続レビュー本編

今回は音声込でHDMIを使用できる。なんちゃってHDMIじゃないのだ!!

 

PS3はもちろんMHL対応のAndroidだって普通につながるのだ。解像度が低かった以前のモデルと異なり。

 

DSC00844.JPG

On-Lap1502IはフルHD(1920 x 1080)対応のためすっごい綺麗!!Xperia AXをつないでホーム画面表示させてるだけなのにこの

 

 

 

うっとりするくらいの綺麗さ

 

Macとの接続レビューでは、実際にMacBook Pro Retinaと比較しますが・・・

 

 

ハハッ ワロス・・

 

 

 

さて、気を取り戻してAndroidと接続していきましょう。

Xperia AXはMHL対応の為変換アダプタを使用しました。

多機能で充電しながら使用できるし使いやすいですよね。このアダプタ。

 

 

さくっと差し込んで、ぱぱっと認識

DSC00827.JPG

 さすがに、Android端末なのでタッチパネルとしては使えませんけどね。(スペック表にはAndrodもドライバーで対応するよ)って書いてますがあれはコンシューマー向けという意味じゃなく業務用途向けです。※確認した所

 

dビデオも普通に表示

DSC00832.JPG

そして驚いたのが、dビデオなどはそのまま表示できるという所です。実はdtabを購入するために契約したdビデオですがdtabのあまりの酷い出来に使用しなくなってましたが、On-Lap1502Iだったらベッドサイドにポンとおいてスマホと同じ給電ケーブルで動作させられるので気軽に低電力で綺麗に表示できます。

 

 

スマホゲームやアプリを相手に別画面で見せる事も簡単にできますね。正直業務用ととして相当利用価値がありますよ。

 

 

視野角

視野角に関しては、MacBook Pro Retina 15との接続動画を用意してますのでそちらのレビュー記事を参照していただきたい所ですがスマホと連動するという意味で下にポンッとおいた時もちゃんと綺麗に見えるということをお伝えしなければなりませんね。

DSC00854.JPG

 

ベタ置きでも綺麗。(結構液晶モニタってベタ置きして斜めからみると見れたもんじゃなかったりしますがOn-Lap 1502Iは優秀ですね。) 

DSC00841.JPG 

見上げても綺麗

DSC00842.JPG

色に関しては標準では、こんな感じですね。Xperia AXはもともと赤が強めではありますけどね。もちろん色温度なども細かく調整できますので好みの色味にできますね。

DSC00840.JPG

上から見ても綺麗。今回はやたらと視野角広めな気がします。(体感)

DSC00839.JPG

横からも綺麗!!そもそも液晶保護シール剥がせよ。って思うかもしれませんが綺麗だったもので忘れてました。

DSC00837.JPG DSC00838.JPG

 

 

 

 

こんな低い電力で15型のフルHD・IPSタッチパネルを駆動できるようにしている所は頭が下がります。

今後小型モデルも出してください。お願いします。

 

 

–追記予定–

Gechic製 PS3対応? On-Lap 1302 レビュー 動画【PS3動作編】

台湾の GeChic (給奇創造) が、USB給電で駆動する13.3インチのモバイル液晶の新型 On-Lap1302 (ホワイト)を日本で発売します。

 

 

 

発売日は2012年4月13日

発売元は販売代理店テックウインド(旧ユニティ)です。

 

 

 

前作のOn-Lap1301でユーザが熱望していたHDCPに対応しただけでなく、映像未入力時のオートパワーオフなど細やかな点でも改良されています。

 

 

 

今回も辛口はさみつつレビューしていこうと思います。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

今回のレビューも記事を分けつつ書いてみましたので、必要な所をつまんで読んでください。

  1. 製品仕様&予想価格について
  2. 製品開封の様子&付属品確認など
  3. セッティング・セットアップ方法
  4. HDCP対応!?検証動画
  5. PS3でも使える?検証動画
  6. あなたの端末でもちゃんと使える?事前確認勉強会

Flickrに今回の画像の大きなサイズ版を投稿していますのでご参照ください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

有名ブログさんでも特集されています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

さて、学生のみなさん。

ゲーム好きなユーザのみなさん。

 

 

おまたせしました!!

On-Lap1302はPlayStation3で動作するのか!?さっそく動画にてご覧ください!!

変換ケーブルやGAME SWITCHなんて間に挟まなくて良いのです。

HDCP対応はこのためにあったのだ!!と喜ぶ人も多いはず!!

 

 

R0011279

On-Lap1302の最大解像度は1366 x 768 のはずですがPS3は1920 x 1080で映像を出力しOn-Lap1302で表示できています。この事について担当者に聞いてみたのですが、最大解像度は1366 x 768 だよ。ハハハッと申しておりました。

 

 

R0011271

ゲームなんてやらない!!なんて人もいるかも知れませんが、ゲームが駄目なら動画再生機として持って行ったらいいじゃない!!

 

 

むしろチューナも一緒に持って行ってtorneで撮りためたテレビ番組でも見ればいいじゃない。

 

R0011284

お気づきかも知れませんが、動画では新型PS3(CECH-3000)で検証しています。

 

 

 

その他にCECH-2000やそれ以前の懐かしのタイプでも検証してみましたが全てのPlayStation3で表示が可能でした。

待ちきれない方も多いかと思いますが、2012年4月13日までもう少しです!!

Gechic社製 USB給電 液晶モニタ On-Lap 1301 日本発売公式発表

株式会社 ユニティから

GeChic社製 13.3インチモバイル液晶「On-Lap 1301」12月22日から発売開始!!

 

と公式発表がありました。

6_mini

 

定価は、16,800円(税込)のようです。(直販は送料込)

 

 

 

1_mini2_mini3_mini4_mini

製品紹介ページも少し高級感がありますが、Macユーザも利用するという点で意識したのでしょうか?

 

 

 

購入を検討しているユーザは、1度覗いてみてもいいかもしれません。

 

–直販ページ–

(アフェリエイト等なし)

 

販売店一覧

株式会社ユニットコム ・ Faith  
http://www.faith-go.co.jp/shop/

株式会社ユニットコム ・ TWOTOP  
http://shopinfo.twotop.co.jp/

株式会社ユニットコム ・ パソコン工房 
http://www.pc-koubou.jp/info/tenpo.php

株式会社クレバリー 
http://www.clevery.co.jp/shop/

TSUKUMO 
http://www.tsukumo.co.jp/shop/

PC DIY SHOP FreeT 
http://freet-diy.jp/

パソコン専門店COM 
http://blog.inecx.co.jp/com/

 

 製造元

GeChic(給奇創造股份有限公司)

-親日な台湾企業さんです。-

 

この製品に関してレビューを掲載しているサイトに関しても案内します。

 

また当サイトでもこの製品に関してレビューを行いました。

レビューは3部構成になっているので、欲しい所をつまんで読んでみてください。

・開封&仕様解説編

パッケージや仕様など、公式ページに記載されてる事以外に関しても触れていきます。販売元の情報なども

・性能調査&比較編

省エネUSBモニタとして名高いThinkVision LT1421 Wide モニターとの映像比較や、コンセプトの違いについて触れていきます。。

・応用&無茶編

できないとわかっているけど、試したくなる事もあるはずです。無茶を承知で色んな悪戯してみました。新しい応用方法が見つかるかも!?

 

値段は少し強気ですが、応用次第でガジェット生活を楽しくしてくれる製品であることは間違いありませんね。また、汎用モニタなのでパソコンは苦手というユーザでもゴミにはならないはずですよ^-^