ThinkpadX200(T9400)発注

Posted on 03/13 ( 2009 ) by

現在までThinkPadX60を利用していましたが、知人に譲らなければならない事情がありまして後期機種となるThinkPadX200を発注しました。幅の広い液晶フレームが厚くきらっていた新Xシリーズですが

実際に店頭で手にとってみるとそこまで画面に違和感はありませんでした。どちらかというとキーボードのキー幅の方が多少きになりましたね。今回からフルサイズキーボードになった為X60(X61)慣れしている私には違和感がありました。ただ仕事ではフルサイズキーボードを用いる事の方が多いのですぐ慣れるでしょう。

X200

気になるスペックですが以下の構成で発注を行いました。

CPU:(2.53Ghz,6MB L2,1066Mhz)

MainMemory:4GB PC3-8500 DDR3

HDD:320GB(5400rpm)

OS:Windows Vista Business(XPproリカバリメディア付)

TurboMemory:なし

Bluetooth:あり

WLAN:WiFi Link5300(802.11a/b/g/n)

WWAN:なし

カメラ:あり

バッテリー:6セル

決算セールの為格安で購入ができたわけですが、こういう時期でないとなかなか思い通りのスペックを注文することができませんでした。それにThinkpadXシリーズ自体の完成度が高いので手放すタイミングというのもなかなか掴めないんですよね。今回は好機だと思いチェンジしようと思います。ノートパソコンの購入を検討している方がいればXシリーズが10万円前半代で買える今がチャンスではないでしょうか?損はしないと思いますよ

また、今後ThinkpadX60の不満点を踏まえてその箇所は改善されたのかレポートしておきたいと思っています。米軍で8つの規格テストに合格しているThinkPadシリーズですが今回も長生きしてくれるでしょうか。※1

ThinkPadX60不満点

液晶が最大輝度でも暗め

右パームレストの発熱

バッテリーの突然死

※米軍の8つの規格テストというのは「加圧」「湿気」「粉塵」「振動」などを含む拷問テストで「X200」「X301」「X200s」「X200 Tablet」「T400」「T500」「R400」「SL300」のモデルが合格しています。拷問テストに関してはLenovoに売られる前からIBMが行っていました。

Comments are closed.