【問題】SONYα7RIII_α7IIIのスロット1はSandisk_ExtremePro(SDSDXXG-128G-GN4IN)では動かない 相性問題

Posted on 11/14 ( 2018 ) by

2018/11  時点

/α7IIIはスロット1(UHS-II)に問題があり正規品の海外製品「SDSDXXG-128G-GN4IN」では動作しない事を私も確認している。

相性問題があるのは

・128GBの裏面に「766G」と記載があるカード。

・64GBの裏面に「838G」または「839Z」

と記載があるカードです。

 

 

既に海外では多く報告があります。

DPREVIEW「Sony users are reporting issue using 128GB SanDisk Extreme SD cards with a7 III」

・sonyalpharumors「Sandisk 128 GB sandisk cards not working when used in Slot 1 on Sony A7III and A7rIII cameras

 

この問題に関してソニーカスタマーサポートへ連絡した所、「既に報告がある問題で、どういった対応を行うか検討している」という回答があった。 HostController IPのバグかも知れませんがソニーがこの問題を回避するには時間がかかりそうです。これは本体の初期不良ではない為、不良品として報告する事は意味がありません。この製品の仕様であり、解決するにはFWアップデートかリコールしかないでしょう。

 

ソニーでは解決までの間、検証済みの自社製SDカードの使用を推奨しています。

 

スロット1で読み込めるSandiskカードでもフリーズする現象が発生していましたが、

確かにソニー製のカードを利用するとこれらの現象が発生しない事からソニーとSandisk

側とでSDA仕様の解釈が異なる可能性があります。

 

 

私は開発者でSD CARDのSDAに加入していますが、SD規格は仕様が複雑でかつ明示的なシーケンスの提示が少ないです。膨大な仕様と追記された注記事項の多さに解釈違いを起こしやすい仕様書ですので各社微妙に実装仕様が異なる可能性があります。また電気的にデリケートな製品でSDR104は信号的にシビアです。瞬間的な消費電力の高さに本体側のキャパシタが空になっている可能性すらあります。

 

ソニーの調査が進み解決方法が提示されることを願います。

私に資金力があれば手元にあるテスターツールで各カードの調査を行い結果をソニーに共有したいが、きっとそれよりも早くソニーは解決の道を示してくれることでしょう。

 

追記:2018年12月4日アンサー記事を投稿しています。

【その後解決】SONYα7RIII_α7IIIのスロット1はSandisk_ExtremePro(SDSDXXG-128G-GN4IN)では動かない 相性問題

 

 

Comments (1)

 

  1. […] 問題が発生したとされるのは、ソニーの「α7III」および「α7RIII」と、Sandisk製SDカードの組み合わせ。ネットでは同様のトラブルが複数報告されているようだ(デジカメinfo、吉田STYLE-MINDSHARE-)。 […]

Leave a Reply