ThinkPad Tablet キーボード・フォリオ・ケース 0A36388 Android 簡易レビュー

前回

ThinkPad Tablet 1838 Android 3.1 を購入したのでレビュー

にて軽く予告していましたが、ついにThinkPad Tablet キーボード・フォリオ・ケース 0A36388が届きました。

ThinkPad Tablet キーボード・フォリオ・ケース

かっこいいのもそうなんですが、今回はちょっと軽く動画も用意してますのでみてみてください。

まず、7インチタブレット端末を既に使っていた私からすると10インチは大きめでソフトキー入力には少し抵抗がありました。見やすさや操作性は10インチが優れ、入力は7インチがすぐれている印象でしたね。しかしフォリオケースが届き全てがくつがえりました。

 

なにこれ・・・

 

使いやす!!

 

 

Androidで外付けキーボード使った事がある方ならわかると思いますが、漢字⇔アルファベットの切替がめんどくさくて結局タッチで切り替えるから「外付けキーボードいらなくね?」になることが多かったのですが今回は「Alt + 漢字キー」で切替ができます。またケースはひざ上での使用を想定しているのか片手でもタブレットとキーボード部分の固定が楽なマグネット式。都市伝説的な磁石使ったケースはGPS弱くなるみたいな事もありません。

 

正直、ThinkPad好きの私から言うとフォリオケース買ってなかったら他人に「オススメ」と言える製品ではありませんでした。

しかしフォリオケースつきであれば、PCライクな使用もできタッチもできタブレットペンも使え至れり尽くせりでオススメですね。

[閉じた状態]

 

[日本語キーボード配列]

 

 

[ThinkPad Tablet キーボード・フォリオ・ケース 0A36388 Android 簡易レビュー]

[ThinkPad Tablet Android HDMI出力 簡易レビュー]

[ThinkPad Tablet Android ケース&デジタイザペン 簡易レビュー]

 

ケースが夜に届いたので動画撮影時寝間着になってしまいお見苦しいですが、それは勘弁くださいね。

簡単なレビューになってしまいましたが、少しでも購入時の参考になれば幸いです。

日本ではKinectは戸建て用、PS moveはマンション・賃貸用か

実は先日、PS Moveを入手した。Wiiも持っているしKinectも借りてプレイしてみた。どれも似た商品だと馬鹿にしていたけれど、実際にプレイしてみるとそれぞれに特徴があったので個人的な感想として聞いてくれると嬉しい。

Wii XBOX360 Kinect PS3 Move
ユーザへの要求レベル 簡単~中(子供でも楽しめる) 中~高め(やや子供でも楽しめる) 高め(運動神経も必要?)
使用できる環境

センサーから1m程度

子供心



カメラから2m~2.5m程度

明るくない部屋

隣人から怒られる覚悟

無邪気な心

カメラから2m~2.5m程度

明るくない部屋(消灯で◎)

汗だくで光る棒を振り回す勇気

正確さ

イメージ 家族向け 全身を使って遊ぶ 繊細でかつ静的
短所

簡単操作系が多い

(手軽さは長所でもある)

戸建てでないと厳しい

カメラにとって良い環境が必要

広い場所の確保が必要

カメラにとって良い環境が必要


今回は主にPS Moveに関しての感想だけを書くつもりだったが、せっかく全部プレイした事があるので感想を書いてみた。

■Wii

・ Wiiはコントローラにカメラがついているので、テレビ(センサー)に向けてあげれば認識されやすい。

・ 操作も特別難しくなく、子供でもなんなく遊びに参加できる。(そういうゲーム類も多い)

・ ゲームが苦手な人も一緒にプレイできる手軽さがある。




■XBOX360 Kinect

・ コントローラは不要で未来的だが、カメラがテレビ側についている為プレイするにはある程度テレビからの距離が必要。さらに明るい環境に弱く直射日光や蛍光灯の下など光源が近すぎると誤認識される可能性がある。また本当に体全身を使う為、賃貸などの場合は現実的には使えないのではないだろうか。ダイナミックでアメリカンなプレイを最大限に活かせる戸建てユーザーがうらやましい。

・ 操作も直感的なものが多く、自分が動かなければならないので盛り上がりもピカイチ。ダンスゲームなどをプレイするなら迷わずKinect

・ ゲームが得意な人も、苦手な人もそれなりに楽しめるが、難易度は高め。しかしプレイ中の盛り上がりと発汗量は最大。


■PS Move

・ Kinectと同じく、カメラをテレビ側に設置するためある程度テレビからの距離が必要。Kinectよりもやや明るい環境に弱い。全身を使うが、基本的には手に持っているMoveコントローラを使う為、足をばたばたさせる必要は少ない。カメラ向きや角度・障害物の影響をモロに受ける。できればテレビの上にカメラを固定した方が認識範囲が広くオススメ。条件にあわない環境下だと操作性は最悪。まともにプレイできない。Kinectよりはバタバタしないという意味では日本向けである。更にコントローラに各種センサーがついている為、細やかな操作が可能。

・ 操作にはやや慣れが必要。光の球体をある程度意識する必要があるソフトもある。コントローラ持っている為、安定感がある(掴んでいる感覚を得やすく力がいれやすい)。ただ現状そこまでソフトウェアが無い。(スポーツチャンピオンは本当にオススメ)

・ ゲームが得意でかつ、運動もそこそこできる人は相当楽しめる。特に部屋を暗くして2人~でプレイすると妙な盛り上がりがある。ただ、このゲーム・・・・筋肉痛からは逃げられない。


動画を見てもらってもわかる通り、どのゲームも楽しい事にかわりはない。それに動画を見て頂ければおおよそどのぐらいの広さが必要が掴めると思う。それぞれとても特徴のある製品なのでどんなゲームをやりたいかで機種を選んでよさそうだ。もっとも部屋の広さも関係してくるので、その点は注意しなければならない。



今回はPS Moveの紹介のはずだったのでMoveに関して追記で紹介しよう。



まず簡単に言うと、「面白い!!

実は今日も弟をわざわざ招いて2戦目の兄弟対決を実施

卓球試合(設定:ゴールド)

アーチェリー試合(設定:ブロンズ)

ディスクゴルフ試合(設定:ブロンズ)

グラディエーター試合(設定:ゴールド)

きっと明日、起きた時には筋肉痛が襲ってくるのでしょうが、既に今の時点で腕が張っています。

スポーツチャンピオンしか紹介できないのが残念ですが、他のゲームは体験版も含めいまいちでした。肉弾が面白いという事で後でプレイしてみたいです。今後も面白いタイトルがいっぱい出るといいんですが、個人的にはスポーツチャンピオンだけでもコントローラ4本揃えた甲斐がありました。ただやはり慣れない物を購入してプレイするわけですから抵抗も多かったですね。特に設置などに関してはもう少し製品を工夫してよいのでは?少なくとも設置や準備でプレイヤーのやる気を削いだら元も子もないですよね。



PS Moveを購入して最初に思ったことはカメラの設置のしにくさ。ソニーが売る気がないのか。テレビの下に固定するとしても、ケーブルが太くてカメラが回転しやすい。これは粘着テープなどにて対策できますが、テレビやテレビ台がテープでベタベタになるのは嫌ですよね。しかもカメラとして使うではなくMoveで遊ぶという意味ではテレビの上に設置した方が、認識範囲が広く光源の干渉も受けにくくなります。





今のところアダプタ的なものは日本で発売していないので、薄型テレビの上に固定する場合は、耐震ジェル的なものを使うか。強者は接着剤を使っているそうです。私はBRAVIA(ブラビア)を使っていますが、やはりそのままテレビの上には設置できるようになっていません。この点に関してはアダプタを仕入れたので12月に入ってから試してみようと思います。少量はオークションなどに放出する予定なので、もし欲しい人はもう少し待ってください。きっとソニーもこの状況に気づいて何かしらだしてくれると思うんですが、まだ先なんでしょうね。





そしてカメラだけでなくMoveで遊ぶときに嫌でも気をつけなければならない部屋の広さ明るさ。




私の部屋の場合も例外はなくギリギリの所でプレイしていました。最初はテレビの前に設置しているテーブルをどかし、その後のソファーをどかして遊んでいましたが、それでも天井の照明が明るすぎて(天井が低いからか)PS3がコントローラを見失うことがありました。そこで消灯してプレイした所、コントローラを見失うこともなく更に!!暗い中明るいコントローラを振り回していたら妙に楽しくなるという相乗効果があったりなかったり。



いやーちゃんと認識できる環境下で遊んだMoveの面白いこと。恐ろしい難易度と精度です。適当に振っているだけじゃまともに試合になりません。


おまえ、まじボッチ!!

うおー!!スーパーボッチかよ!!

なんておかしな台詞が飛び交う暗い部屋の中には男が二人、光るコントローラを振り回しているという変な光景が・・・

いえ女性や子供ともプレイしましたけど、あれだけマジでぶつかりあえるのは、憎い兄弟ですよね!!私も長男!!次男に負けるわけにはいきません。





今では準備に手間がかかるテーブルとソファーの移動も必要なくなりました。テレビにターン機能があった為テレビを斜めに傾けることで部屋のフリースペースで遊べる事になったのです。


みなさんも、もしMoveで遊ぶなら



十分な広さを確保!!

部屋を暗くして

対戦で楽しむ!!



今のところ、これに尽きますね。ゲームの為に良い環境を構築するだなんて面倒ですが、体を動かすって気持ちいいですよ。

みなさんも一本いかがです?ちなみにアマゾンで注文するとコントローラはしばらく来ません。(2010年11月26日時点)