ThinkPad T420s SSD Intel 320 VS CT256M4SSD2 ベンチマーク

Posted on 02/05 ( 2012 ) by

T420sは薄型で搭載できるSSDも7mmのものに限られる。今のところLenovoが標準で搭載しているSSDはIntel 320(SATA2)だしせっかくだからSATA3対応のSSDにかえてあげたい。

 

 

そこでCrucial製の M4 256GBモデル()を購入しました。

これから購入される方はファームが更新されているはずなので、これから導入という方は最新のファームへ更新することをオススメ致します。

 

 

今までThinkPad X200などでも東芝SSDなどを使用していました。それでも速いと思っていましたが容量面では満足できるものではありませんでした。

TOSHIBA THNS064GG2BBAA

TOSHIBA THNS064G

 

そして、ThinkPad 直販モデル160GB SSD

INTEL SSDSA2BW160G3L

intel 320 Series SSDSA2CW160G3K5

 

いま考えてみると、これでも満足な速度ですし容量なのですが人間というのは欲が出てしまいます。

 

m4

Crucial CT256M4SSD2

 

 

 

起動時間ですが、電源断状態からスタートアップに登録してあるChromeが起動するまでのタイムを測って見ました。

 

intel 320 Series SSDSA2CW160G3K5

56秒

 

Crucial CT256M4SSD2

37秒

 

なぜかグラフィックスコアも改良されたWindows エクスペリエンス インデックス

kyo

 

なぞは深まるばかりだ。。。

現在Skyrimインストール中

Comments (2)

 

Leave a Reply